2016/01/30 Sat  22:15
来週中とか言いながら

一週間たってるわけですが(^◇^;)

前回24日の更新後わずか二日目で

またまたメニエール勃発です。

今世紀最大級の一歩手前って感じで

昼間だったから救急車呼ばなかったけど

ちょうどお昼を食べに帰宅した夫に

室内用車椅子を押してもらって

トイレまで連れて行ってもらって

パンツ下げてもらって←おいっ!\(//∇//)\

発作の時に襲われる下痢に対応しつつ

口元にはビニール袋をあてて

放送禁止の絵面にモザイクかけた感じで

お昼ご飯どころじゃねーよ!な騒ぎの

申し訳ない状態ではありました(笑)



笑うしかないわ、ホントヽ(´o`;

そんなわけで昨日からやっと

モノを食べた後に気持ち悪くないかもって

あやふやな感じの回復状態なので

『続々 あけまして』は2月になってからの

更新となりますコトをご容赦頂きたく

って言うか…




コトの発端が書ききれないウチに

物事が伸展していく〜〜ヽ(;▽;)ノ



スポンサーサイト

2016/01/24 Sun  17:15
続・あけまして

さて、時はさかのぼり1月5日、未明というにはまだ早い、

草木も眠る丑三つ時でございます。

えーと・・・ 「なんだ?唐突だな」 と思う方は

まずコチラをご覧ください(^o^)


そうなんです。唐突に目覚めたわけなんです。

しかも気持ちが悪くて。

のどのあたりに不愉快な感覚があるな、と。

あれ?もしかして吐き気がしてるのかな?と。

ちょっとヤダ、今って何時よ。

と、目を開けて時間を確認しようとした瞬間に・・・・




何の気なしに開いた瞼を、全力でもってガシッと閉じました。


回ってるじゃないのぉぉ~ (@_@;)


今まで寝てたのに寝ながら回るなんてことがあるのっ?←30%

なんて器用なのっ!←20%

勘弁してくれよぉ(ーー;) ←10%

気持ち悪いっっっ!!!←40%

と、ガシッと閉じた瞬間の脳内メーカーはこんな感じ




思い返すとたぶん、15分くらいはそのまま耐えてて、

このままじっとしていたら治まってくれないだろうかと

淡い期待を持って横たわっていたんだけど。


何度かの経験則からわかる「コレはダメなヤツだ」って感覚。


一度起きたら朝まで眠れなくなる体質の夫に

声をかけるのは忍びないと思いながらも背に腹は代えられず

枕カバーで口許を押さえながら「起きて~ 気持ち悪ぅ~」と懇願。


今までの発作では「うぅ~ 吐きそう・・・」って状態でも

それほど酷い嘔吐ってわけでもなく(でも吐くけど)我慢できたのに

今回ったらまるで外道のような発作!表現は合ってないかもしれんけど

キレイに言えば『 今世紀最大級のメニエール発作 』 



夜中に叩き起されてこんな妻の醜態を見せられて

背中さすりながらさするたびにオエーっと吐瀉物を見せられる夫が

なんとも可哀想で  いや、申し訳なくて(´・_・`)

私自身は目を閉じてるから何も目に入らないわけだし( ̄∇ ̄*)ゞ


吐くだけ吐いて何も出るモノ無くなって

胃液まで出始めて胸からノドから焼けそうに熱くなるし

いっそのこと胃袋を引っ張り出して洗浄したい気分に襲われながら

今回はこの辺で勘弁してやるよってんで救急車呼びました・・・・・。

時間的には胃袋出るよりはオバケが出る方がいいよね(+_+)


結局ね、隣町の市立病院に運ばれて点滴されて

5日間の入院になったわけなんだけど。


014.jpg

あの点滴のパックが四合瓶なら喜んで寝てるのに

年明け早々なんということか(^_^;)

せっかく七葉純茶でデトックスし始めて

いい感じで好転反応も現れていたところだというのに。

点滴に縛られて身動き取れなくて(。・ˇ⊆ˇ・。)

一人でベッドから離れちゃダメと言われて(。・ˇ⊆ˇ・。)

お茶持って来れなかったからまた出直しじゃん・・・ぶつぶつ


と思いながら数日過ごしていたんだけど。


・・・・・( ̄-  ̄ ) うーん


・・・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ はっ!


もしかしたら これはっ!(* ̄▽ ̄*)
 
七葉純茶のもつチカラによる好転反応のひとつじゃない?

という思いがふと頭をよぎり 自信が持てないから小さい字で(笑)

七葉純茶の先輩であり同病の弟でもあるゴローちゃんに

ラインで状況を報告し「これも好転反応?(^▽^;)」と訊いたら

「そうかもね♪」

「そう思っていればそうなるよね♪」とのお応え(笑)

そのうえ

「メニエールでもエリエールでも何でも来いだよ♪」←え?(笑)



・・・なのよねぇ。

誰かを相手にすると、わたしもよく言うこのセリフ(^o^)

自分のこととなると、これがなかなか難しい時がある。

そして、そうだよねぇ。

これが好転反応でなくて、いったい何だというのよねぇ。


ということで 

「好転反応がえげつないコトになりまして」 と、

難病克服支援センターのお父さん(←ゴロー的表現 笑)に

助けてメールを送りました (ノ´▽`*)b☆




えーと。

で、じつはこの後に新たな展開があるので




もう一回、続いてもいいですか?

次回、来週中には更新・・・・ の予定ですε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

勝手にしろとか、冷たいこと言わないで~(笑)




2016/01/22 Fri  22:08
おーまいがーヽ(´o`;

何がいけなかったのでしょう…

油断してたのかしら…

今週末の大寒波の予兆とか…


とにかくなんだかわからないけど

昨日のお昼からまた眩暈です


ここのところずっと

自宅の近場で仕事をしてる夫が

お昼ご飯を食べに帰ってきてるので

お弁当は作らずにご飯をこさえて

待ち構えているわけですが



昨日もいつもと変わらずに

ご飯を作っていたわけですが



久しぶりの仙台のご当地名物『油麩丼』

嘘だろってくらい美味しく仕上がって

顔見合わせて「いただきまーす(^○^)」と

食べ始めて3口目で丼が回るというね。

何かの間違いかもしれないと

もうひとくち食べてみたけど

スプーンにすくったご飯も回るしね



そんな訳で1日半潰しました(。-_-。)



明日と明後日、

日本中は大荒れなんですって。


気圧の変化に強いシェルターって

どこかに売ってないでしょうかね?(^◇^;)

amazonとか?(笑)



2015/03/08 Sun  22:58
凝りもせず

もうコリゴリではあるんだけど
どうもやっぱり冬場の気圧配置が影響してるかも。

と、心に引っ掛かるとついその気になってしまって
「明日のお天気はどうなんだろう」と日々気にしてしまう。

これがイケナイのよね(´・_・`)

でも、全然気にかけていない時に耳鳴りが酷くなると
TVのお天気情報は等圧線がきゅきゅーっとタイトに引き締まって
挙句の果てに低気圧が三つくらい勢力争いしてたりするしね。

12月はじめのグルグル眩暈に始まって、
ぎっくり腰挟んでの年末眩暈(@_@;)
母の葬儀は何とか乗り切って、寝たり起きたりしながら四十九日越えて
一週間に一度は天井が回ってやっとここまで辿り着きました( ̄∇ ̄*)ゞ

いやぁ、長かった・・・・・・。

まぁ、三寒四温って言葉もあるしね。
春先は三日ダウンして四日調子よければいいかな。

・・・・・Σ( ̄▽ ̄;) 一日おきかいっ!



メニエールもちの人にはわかってもらえるだろうけど
耳鳴り眩暈だけじゃなくて吐き気と脂汗とお腹ゆるゆるもツラい・・・・。

眩暈の真っ最中に超特急でトイレに行きたくなる。
我が家のリビングチェアーはありがたいことにキャスター付だから、
この前は息子に頼んで乗せってってもらったけど

これが誰もいない時だったら
独りでガラガラ椅子転がして、いったい何のアトラクションだろう
(・_・;)


あ、今日は調子悪くないんです。それほど。
それで凝りもせずブログ更新したり、してます。はい。





( ̄-  ̄ ) うーん
( ̄-  ̄ ) うーん ( ̄-  ̄ ) うーん





はい、ごめんなさい。
お風呂入って寝ますね と、誰にともなく・・・(-。-) ボソッ







2014/05/16 Fri  17:26
これも何かの試練かもしれん

ジョークはさておき。

1人で過ごすコトは苦にならないし
TVもラジオもBGMもなしで寂しくないし
黙々と時間が過ぎるまま何かに没頭するのは嫌いじゃない。

でも。
お祭りの喧騒に心弾んだり
賑やかな御囃子に身体がリズムを刻んだり
行き交う見知らぬ人たちの中にいて、その時空間に溶け込む心地よさは、もっと嫌いじゃない。

筋肉の衰えをあきらかに自覚し始めた頃、杖をついて歩けば、休憩しながらだったら楽しめていたそんな世界が遠くになり始めたのは、一昨年の冬頃だったかな。


去年の春に車椅子の助成を申請して、夏の終わり近くに出来上がってきて。でも、身体の状態は、特に耳の状態がずっと不安定なままの毎日を送っていて、思うまま外出が出来るわけじゃなく、気がついたらもう春だって。いや、初夏かな?(^_^;)

電車にも2年くらい乗ってないかなぁ。
地下鉄にはそれ以上乗ってないかなぁ。

( ̄-  ̄ ) うーん ・・・・そうだよ!
季節もいいし、気温も上がったし、このまままた寒くなると出掛けるのも大変になるし、今月の17・18日は『仙台青葉まつり』だし、6月はじめには『とっておきの音楽祭』もあるし、秋になれば『みちのくYOSAKOI』だし、その前には『定禅寺通りジャズフェスティバル』だし!!出掛けられるようにしとかなきゃ!!ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ♪


そんなウキウキ気分に後押しされて、車椅子ユーザーさん達のお出掛け記事をあちらこちらで拝見して情報を集めて、手始めに最寄りの駅まで行って、駅員さんにあれこれお話聞いて、心積もりもしっかりと、ついでにネタでも拾いながらこの経験からも情報発信できればいいなぁなんて考えて・・・・・・。

5月3日土曜日のお昼ちょっと前くらいに、夫に付き合ってもらっていざ!お出掛けしました(^O^)/おー!

で、せっかくなので画像をどうぞ♪
012.jpg

最寄りの駅に止まっていた電車。マンガッタンライナーと言います。乗車したのはこれじゃなくて普通の電車~。 駅舎は昨年の秋に大規模な改装を終えて、車椅子ユーザーには大変利便性の良い造りになりました♡なんていっても旧駅舎のトイレは車椅子で入れませんから。思えば・・・・使った記憶すらないけど、もしかしたら和式だったのかしら。不明(^_^;)それがすっかり綺麗になって、目の不自由な方にもわかるように音声案内が常時流れてる状態\(◎o◎)/!

まるで冒険気分の『お出掛けの入り口』は、こうして難なくクリアして、イケメン駅員さんに乗車口までご案内いただいて、ホームから車両へとスロープ状にスチール板を渡していただいて乗車。あらかじめ告げておいた降車駅では、そちらの駅員さんが同じようにお出迎えしてくれます。

まるでVIP待遇だな(笑)
こんなに楽しいならもっと早く電車デビューするんだったな(^o^)
なんて、お気楽に在来線20分ちょいで地下鉄の乗り継ぎ駅となる終点に到着。ここでは可愛い女性駅員さんがサポートしてくれました。

エレベーターはないので、必要な時にだけ出動する車いす用のリフト。


操作用の機械を持った駅員さんがリフトと並んで階段を下り、周囲の状況を確認しながら階下まで運んでくれます。見た感じよりも安定してて怖くない(^o^) ちっとも揺れないし。

下りた先はすぐ地下鉄の改札口なので、ここではJRの駅員さんのサポート対象外。自分で改札口の脇の窓口に行ってお伺いを立てます。
「勾当台公園まで行きたいんですけど~」

JR在来線は、降車駅への連絡やら乗車のための準備やらで、乗りたい時刻の20分くらい前までに来てもらえれば~って話だったんだけど、地下鉄は切符を買って改札抜けたら次に来たヤツに速攻乗せます!!って感じで、それでなくとも本数多いのに、ちょっと煽られた感アリでドキドキ。。。。。
こっちは別に急ぐわけじゃないのよって言っても、駅員さんは仕事の合間を縫っての対応をしてくれるわけだ。そう考えると煽られてるなーと思ってもテキパキ応えなきゃって思ってしまうのは、わたしの人の好さかしら(笑)

結果、先頭車両のもっと手前から、車椅子の為のスペースがある3両目まで、人並みをかき分けながら手招きする駅員さんを追いかけ、ギリギリセーフで乗り込んで肩で息をして落ち着く間もなく3駅目。

( ̄-  ̄ ) うーん

祝日だしなぁ。
混雑はしかたないし、お祭り目当てだったら本番だってもっと混雑してるしなぁ。
車椅子積んで車で連れて来てもらっても、駐車場を探すのだって大変だし、そもそも自由度が少ないし( ←こら )

なんてことを考えながら、とりあえず来ることは来た。よくやった、自分。


と、テンション高いそのままに、仙台駅まで繁華街ぬけてウインドウショッピングしながら車椅子で戻って、途中でお昼でも食べて電車で帰ろうか♡ なーんて考えて、三越に入って間もなく・・・・・・・・・・・

ぐるぐる眩暈に襲われて救急搬送されました・・・(ToT)

楽しすぎてストレスかかったかなぁ・・・(-。-) ボソッ

目を開けてれば世界が回ってるし、吐き気がハンパないのに食べてないから胃液しか出ないし、冷や汗出るしお腹下りそうだし、壊れた空調みたいな音が頭の中で反響してるし、久々来たデカイヤツ・・・・・。

夫は自力で車椅子を押して駅まで連れてって帰ることも考えつつも、わたしの様子を見て諦め(+_+)、警備員さんにお願いして救急車を手配。そのまま搬送された病院で、わたしは敢え無くお泊り決定となり、4連休の初日に連休が終わるという悲しい結末を迎えました(/_;)

行きはよいよい帰りは・・・・・帰れない(^_^;)
こんなことってあるのね~。

遊びに行きたい一心で、練習をしただけじゃないの・・・(-。-) ボソッ
連休をつぶしたのはさほどの痛手じゃないにしても( 毎日が連休だしね )、休日加算のついた入院費・・・・あれがあったら2泊3日で温泉行けるっつうの・・・(-。-) ボソッ



と、そんなこんなであれから2週間。
明日・明後日の2日間、仙台では恒例の青葉まつりが開催されます。
明日の宵まつりも、明後日の山鉾巡行も、お楽しみは盛り沢山。あぁ・・・・お囃子が聞こえる(/_;)

仙台青葉まつり ←ここをクリックしてね (^O^)/

わたしはせめて中継で楽しもう・・・・・・・。

GW以降、初めての耳鼻科外来が今日。
入院先の医師からのお手紙を読んだ耳鼻科の主治医、それに加えてコトのいきさつをわたしに聞いて、涙を浮かべて一言、「大変だったねぇ」と大笑いして下さいました。
「頑張ったのにねぇ」と、また笑い「笑ってごめんねー」と更に笑い、なんだかわたしも救われました(笑)

笑うきゃないのよねぇ(^_^;)
「こんな思いはもうたくさんなので、この次は一気に頑張らないで、隣の駅から徐々に馴らしてみようかと思います」
って言ったらまたもや笑われた(= ̄∇ ̄=) ニヤ


誰かわたしに危険を察知する機能付の制御装置くれませんか?(^o^)






2013/12/05 Thu  23:48
たぶん年内最後の耳鼻科

今年はメニエールの当たり年。
2月に大きな眩暈発作を起こしたのを皮切りに、延々と続くいつも以上のボリュームの耳鳴りと回転性の眩暈にやられっぱなしの毎日。
安静にするためだけに一週間入院したり、毎日毎日眩暈止めの点滴に通ったり。

薬ギライのさすがのわたしも、晩酌をノンアルに代えて『日に三度』の服薬を二ヶ月間 ←真面目に取り組んだのは8月と9月で、そこまでグダグダ無駄な抵抗をしてたんだけど(^_^;)

何が功を奏したのか( 薬だろ )なんとなーく耳鳴りがおさまってきて、眩暈がおさまってきて、耳に起因するところの「ダメだ、横になる・・・・」という現象がみられなくなったのが10月初め頃。
で、気を良くして薬を減らしてみた(^o^)

これが実はイチかバチかで(笑)
当たる時もあれば外れる時もあってスリリングなんです。
でも、とりあえず服用しないと命に関わる薬でもないし、頭が地面にのめり込みそうな眩暈の発作が起きても、実際に地中に引きずり込まれるわけでもないし。
耳鼻科の主治医からも「自分で様子みて、飲んだりやめたりしてみていいよ~」と言われたし(笑)

症状が出るたびに何度か調整して服用していた薬が、実はなくなって、行こうかなぁと思いながらももうちょっと・・・あとちょっと様子みて・・・ってやってるうちにドカーンと来た2月だったので、おそるおそる慎重に、身体の声に耳を傾けながら( このへん虚偽申請の疑いあり )の調整でした(^o^)


で、ストックがなくなってきたのでどうしようかなぁと、身体の声にお伺いしたところ「年末だし、念のため貰っといたらいいんじゃない?」とのお言葉だったので、例によってガタゴト揺られて行ってまいりました。

そしたらね、

なんと、

な、なんと!

聴力検査の結果が・・・・Σ( ̄□ ̄;)!!


これまでで一番いい数値だったんです~~~♪ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ♪

初めて眩暈発作で世界が回ってから3年半。その間の検査結果ぜーんぶと照らし合わせてみて、そのぜーんぶよりも標準に近い結果でした ♡♡ やったね(^_^)v
いつもは右耳の低音部が聴き取りにくいってハッキリわかるような折れ線グラフだったのに、今日は左耳の折れ線に沿って、やや低い位置をなだらかに、同じような傾斜で描かれた右耳の折れ線に感激~。

これってもしかしてアレ?
去年の11月から始めた『今までのわたしを許してね(泣)!からのぉ食生活改善運動』からきた好転反応に続くところの状態変化だったりする??(= ̄∇ ̄=) ニヤ

(= ̄∇ ̄=) ニヤ (= ̄∇ ̄=) ニヤ (= ̄∇ ̄=) ニヤ


『期待は小さく結果は大きく』
いや、まだ結果を得るにはちょっと早いんじゃないかなぁ・・・。とは思うものの、なんだか嬉しさで心ウキウキです。
そこに念押しするかのように「まぁテキトーに気楽に考えて、難しく考えないことねぇ~」と主治医(笑)

ははは・・・・・(^_^;)
つまり現状をありのままに受け入れとけばそれでいいのってコトですね。

ということで、貰った薬は4週間分。つまり今のペースで服用していくと6週間分。テキトーに気楽に、身体の声に耳を傾けて、ぼちぼち過ごしたいと思う2013年最終月。
次に先生にお会いするのは、年が明けてからでいいでーす。


あ・・・・・。
だったら「良いお年を」って言って来ればよかった・・・(-。-) ボソッ





2013/10/10 Thu  15:42
もう少々お待ちくださいましm(__)m

一ヶ月近く放置しております。誠に申し訳ございませんm(__)m

劇団・雑草の公演( 正しくは塩竈市の、市民芸術文化祭ステージ部門の参加作品 )は、先日10月6日(日)に無事・・・・無事?・・・終了いたしました(^_^;)
この一月の間、いろいろあったのはあったんですが。まず何よりも体調管理優先!というわけで、ほぼパソコン開いておりませんで、ケータイでのブログ更新は、この年代には目に優しくなく、目を酷使すると目尻には絵に描いたようなシワがよったりするもんで、時々こちらにお立ち寄り下さる皆さまには大変失礼ならびにご無沙汰いたしましたことをお詫び申し上げますm(__)m


でね。
実はまだ耳鳴りも続いてるし、普段は冷蔵庫のモーター音みたいなのが、気圧の変動次第で隣の家の掃除機くらいまで大きくなったりするし、それが続くと吐き気もしてくるので、自分としては相当大人しくしてた気でいるんです(*_*;
そうしてなんとか不安要素をやり過ごしながら、お芝居の本番を終えて・・・。


でね。
実は今週末の連休に、久しぶりに遠出して遊びに行くんです。ちびっこたちも一緒にヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ♪
というわけなので、でっかいイベントはひとつ終わったんだけど、もうひとつ越えなきゃいけない山が目の前に迫ってるので、今日はこのへんで勘弁してください(笑)

帰ってきて体調を整えて、またのんびりゆっくり更新していきたいと思います♡



やっぱりメニエールがハードル高いのよねぇ(^_^;)
筋ジスだから飛び越えられなくて( ̄-  ̄ ) うーん

・・・・って、違うか(笑)




プロフィール

minako

Author:minako
:*:・゜★゜’・:*:.。☆.:*:・’

宮城県沿岸部の震災被災地で、元気に慎ましく暮らしている筋強直性ジストロフィーのメニエール持ち。
最近めっきり歩けなくなりましたが電動車椅子でお散歩しています。
冬場は基本、冬眠します(^o^)丿

お立ち寄りの際はお気軽にコメントくださいね ♡

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック


        HOME         ≫ Next