2013/01/26 Sat  13:25
正しいご飯、そしてサプリと

「食わねぇのが一番悪いんだ~」とは、夫の爺ちゃんがよく言っていた言葉なんだそうだ。
好き嫌いしないで、何でも感謝して、ありがたくもりもり食べるコトが大切なんだという意味なんだと思う。

そんなの分かってるって。

そう言って反発するくせに、じゃあ実践するかっていうと「分かってる」なんて口先だけのコトで、実際の行動は少しもついて行かない。そういうことが往々としてある不埒な人間σ(・_・)

特に『食』については、一時期がっつり『取り組んだ』経験があるもんだから、そして本数冊分の知識もあるつもりでいるから、『わかってるだけで何もしないならわからないのと一緒』だってことが『頭で分かってるだけ』の人になってた。


朝からいっぱいなんて食べられない。
あんまり食べるとお腹こわす。
仕事で頭いっぱいだとお腹がすかない。
飲まなきゃ食えねえ。
アタシの身体はコーヒーとアルコールとニコチンで出来ている。
・・・・・・・ここに至ってはただのバカ(^_^;)


そもそもの始まりが不満足な遺伝子だっていうのも知らないで、テキトーにちょこちょこっと口にしてた食物で、身体を動かそうとしてたことに今更ながらビックリする。
あんなに食べないでいたのに、しかも今考えると忌避マーク貼りまくり食品が勢ぞろいだったのに、それでもギリギリまで頑張っててくれたわたしの身体って・・・・イジラシイやら愛おしいやら(/_;)

で、悔い改めて、2012年11月から『正しいご飯生活』を営んでいるというわけで、テキストにさせてもらってるのが、先日新しくリンクさせてもらったブログ『筋ジストロフィー 難病とは』

なによりも、5歳で筋ジスと宣告を受けた娘さんが、歩くコトも困難になった時期を越えて、11歳の運動会で100m競争を完走した、その動画を見た衝撃。
身体中がゾクゾクっとして、そして涙がでた。




歩きたい。
杖を離して歩きたい。
今は100m進むのでさえ、何度も立ち止まって休む状態だけど。
5歳ではないから、通常でもどんどん老化が進む年齢だから、条件は全然違うんだけど。
『現代医学では』治療法のない病であると言われ、それが常識だと信じて素直に受け入れたけど。

それでも、本音では歩きたぁーい。
これって当たり前の心情でしょう?(^o^)






で、11月から頑張り始めた『正しい食生活推進活動』は、これでもかっていうくらいに納豆と豆腐と大嫌いだった豆乳(笑)、発芽玄米入りご飯とお味噌汁。アボカド、アーモンド、ゴマ、キノコ、果物、その他あれやこれや。詳しくは『筋ジストロフィー 難病とは』を参照してください。わたしはたくさん参考にさせてもらいました。いや、過去形じゃなくて現在進行形(*^_^*)
・・・・でも最大級にストイックにはなれないので、アボカド食べながらだったらいーか(^o^)と禁止にするべき肉食べちゃうという残念な正しさだったりするんだけど。


で、同時に数種類のサプリメントを摂りはじめて





一時期の、ノーメイクでお化け屋敷のアルバイトが出来そうな、一週間飲まず食わずで人里離れた山中へ逃れついた落ち武者みたいな、ゲッソリとこけた頬と落ち窪んだまぶたとはお別れを果たして、今。

CK値の結果も、去年の11月の検査と1月23日の検査とでは大きく改善されて「394」

指先の強張りはまだまだ続いているけど、太腿の張りや緊張・痛みからは解放されてないけど、坂道を転がるようだったこの一年間の変化が嘘のように停止してる。11月を境に。
この『変化がない』変化の意味するトコロに、期待したいなぁ。



思うに、身体を形成する成分が2か月前より上質になってるような気が。もしかして、環境にも優しい肉体を作るのが、正しい食生活なのかもしれないよね(笑)






スポンサーサイト

2013/01/21 Mon  17:20
にんじんケーキのレシピです☆

えーっと(^_^;)
まず初めに、くどいようですが『なんちゃってレシピ』です(笑)

初めて作ったのは、たぶん15年くらいは前だったような。
女性誌の料理のページに載ってたレシピを切り抜いて、それ見ながら。
そのあと仕事が忙しくなってケーキ作りもピタッと止めたような(^_^;)
で、レシピの切り抜きBOOKはというと・・・・・・

その後ページを開かれることもなく震災とともに去りぬ、というわけで。

今回は晴れて弔い合戦!(違)
ありがたいことにリクエストをいただいたので(*^-^*)
喜んで『なんちゃってレシピ』を公開します~。くどい(笑)


☆ 材料(20センチくらいのパウンドケーキ型 1本分)

 ・ にんじん 中1本    ・・・すりおろしておく
 ・ くるみ  一握りくらい ・・・荒くみじん切り
 ・ レーズン 一握りくらい 
     ・・・お湯でふやかしてから水気を切りこれも荒みじん切り

 ・ 薄力粉  170g   
 ・ シナモン 少々
 ・ 塩    少々

 ・ オリーブオイル 150cc
 ・ 黒砂糖  100~120g
 ・ 卵    2個

☆ 作り方

1:薄力粉・シナモン・塩は合わせて2~3回ふるう。(A)
2:卵をボウルに割りいれ、黒砂糖を3~4回に分けながら入れ泡だて器で混ぜる。(B)黒砂糖だと泡立てるのは大変なので、『砂糖を混ぜる』感じでOK。
3:Bにオリーブオイルを入れて混ぜ、更ににんじんを加えて混ぜる。(C)
4:ふるったAを3~4回に分けてCのボウルに入れ、さっくり切るように混ぜる。泡だて器ですくうように粉をかき上げて、ボウルにトントンぶつけて生地を落とすといいです。
5:粉が合わさったところで、くるみとレーズンも加えてさっと混ぜる。
6:型に流しいれて170度のオーブンで40分くらい焼いたら出来上がり(^o^)/

☆ 備考

黒砂糖はモノによっていろいろ混ぜ物がある場合があるので、表示を確認してください。
わたしの行きつけのお店では粉状のものがないので、必要な分だけ粉にします。
まな板の上で端っこから包丁で切って行けばサクサク切れちゃいますv
分量は一応、甘さ控えめにしてあります(笑)

ベーキングパウダーなしで、がっつり感のある田舎風ケーキです。

レーズンはカランツとかプルーン(みじん切りにして)でも美味しいです。

マドレーヌ型だと7~8個焼ける分量のはずです(記憶では)。

焼き上がりはオーブンによっても違うので、30~35分くらいのところで
一度竹串をさして確認してください。何もついてこなければ大丈夫ですよ。

1週間程度の日持ちはしますが、湿気のない涼しい場所で保管してください。
で、こんな感じ。

ケーキ




( ̄-  ̄ ) うーん

他になにかあったかなぁ・・・・・・。

ともかく簡単にできます♪
一度お試しくださいね(*^-^*)



2013/01/20 Sun  23:46
滅多に夢を見ない人の夢

たぶん夢を見てても覚えてないだけなんだと思うけど。

だって、わたしはほとんど覚えてて目が覚めるし、
今でこそ本数も減ったけど、昔は一晩に3本立てなんてこともあったし、
「夢、滅多に見ないんだよなぁ」というのは記憶してないだけだと、
ずーっと前から思ってた。

時々、「夢見たぞー」って教えてくれるけど
そういえば夢見た時には、必ずわたしが出演してるような(笑)

そっかそっか。
なるほどね(= ̄∇ ̄=) ニヤ
わたしが関わる夢以外は、覚えてても仕方ないっていう
心の奥底に秘められた、潜在意識のなせる業が「滅多に夢見ない」なのね。
っていうか、そういうのは潜在意識じゃなくて日常できちんと意識しておいて、
「夢で見た」という掴みようのない愛情表現なんかではなくて、
もっと現実的に、誰が見てもそれと分かるようにあらわしてくれてもよくってよ♪

という感じに、見た目とは裏腹にシャイな夫が今朝見た夢、傑作だった(^o^)



「あたし、2泊3日で東京行ってくるねー(*^-^*) 」

と、突然わたしが申したそうだ。

(おお、そんなどでかい荷物も1人で持てるなんて、そんなに回復したのか!)

と、感激しながら

「東京って、どこ行ってくるの?」と聞いたら

「行ってから決めるー(*^-^*) 」

と答えたそうだ  ・・・・ヾ(・・ ; おいおい  



まんま、じゃんね ヾ( ⌒ ▽)ノ彡☆ばんばん 




ここのところ、雪が降ったり積ったりで、数日引きこもりしてた。
雪かきも出来ない情けない筋肉なので、玄関から出もしない生活。
突然吹雪いてきたりするから、洗濯物も部屋干しで、ベランダにも出ない(^_^;)

でも。

ほんのちょっと頬がふっくらしてきて
まぶたの上下がゲッソリしてなくて
一時期、ガガガッと下がったメーターの針がやや上がり気味の
最近のわたしを見ての夫の夢なんだと思うと

可笑しいやら嬉しいやらカワイイやら(笑)  


そして、滅多に夢を見ない彼のこれが今年の初夢なら、なーんと縁起のいい!

出来ることならご期待にお応えしたいと思いますが・・・・・。

でもねーえ。
せっかくだもの、お出掛けするなら2人で行きましょ♪
夢は別々に見るしかないけど、スカイツリーは一緒に見ようよ(^o^)

そんでもってお願いだから、荷物は持ってねー。えへへ。





2013/01/16 Wed  22:12
ケーキを焼きました♪

一番最近はたぶん、最大に近いところでも10年以上前です(^_^;)

それこそ、子供たちが文字通り子供だった頃は
家族それぞれの誕生日とか、クリスマスとか、その気になった時とか、
けっこう頻繁に手作りケーキが食卓にのぼってましたけど。

スポンジ焼いてデコレーションしたり
リンゴやバナナやナッツ類入れてパウンドケーキとかチーズケーキ、
ケーキ以外にも蒸しがんづきやらスイートポテトやらアップルパイやら♪

そもそもが『なんちゃって』の人なので、レシピがあってもいい加減で
まさしく自己流以外のナニモノでもない出来上がりでも、そこそこ美味しく出来てましたv



ここのところね
食生活改善に頑張ってるので、実は我慢もしてるわけです。
パン好きなのにご飯に切り替えて、バターもチーズも控えて、
もともと粗食の和食好きなので、それほどの我慢でもないかなーと思いながら、
実は突然、しかも噴火のようにドドドッと「これアカンだろー」というものが食べたくなって。



そこで本日のにんじんケーキでした(^o^)/
今まで作ったケーキの中でも、バター(製菓用マーガリン)ではなく食用油で出来るケーキ。
ということは、食用油の代わりにオリーブオイルで代用出来て、
しかも黒砂糖使っても大丈夫な見た目と食感(= ̄∇ ̄=) ニヤ


人参ケーキ

久々のケーキ作りに不安感満載だったけど、
失敗したらもう一回作ればいいやって感じで(笑)
結果は上々、昔と同じ、懐かしい出来栄えの美味しいケーキが出来ました♡


ホントはもっと節制して、しっかり改善に励む方がいいんだろうけど、
発芽玄米と納豆のおかげなのか、最近ちょっとだけホッペがふっくらして
毎日鏡をのぞいているのに「なんだか血色良くなってきたー」って状態なので
(しかも体重は維持出来てるという素晴らしさ)
なんというかここは、自分へのご褒美?(*^-^*)

っていうか・・・・・・・・・・・。



有難いコトに「食べたいなー」って言ってくれる人に応えたいなーって話なんですが。
応えられる自分であったことが嬉しいなぁと思うわけなんですが(笑)



2013/01/12 Sat  22:46
ホントにホントにごめんなさいです

ホントに本気で思ってましたってば。
誰に言い訳するんじゃないけど、口先だけの言葉じゃなくて、
ちゃんと普段通りに起きて、普段通りにお弁当作って、
玄関先で「行ってらっしゃーい」って見送るつもりでいたんですってば。



でも、出来なかったんだから結局言い訳だけどさ・・・(-。-) ボソッ


気持ちが思うほど、身体は付いてきてくれなくて。

っていうのが正しいんだろうか?


実は内心、起きなきゃって気持ちが足りなかったんじゃないだろうか(^_^;)



昨日と今日。
今週になってからベッドの中で聞いてた「行ってくるね」が聞こえてない。
寝てる部屋の真下が駐車スペースなので、出掛ける時にハッと気づく\(◎o◎)/!
もう起きないと思って、言ってない?
それとも聞こえてない?

いい加減そろそろ治ってもいいだろうが、とかって
言葉にしないだけで、ホントは怒ってない?( ̄-  ̄ ) うーん

挙句の果てに今日。
起きてきてからキッチンに置き去りにされたお弁当箱を発見!!
これって、つくづく愛想が尽きるってくらい怒ってなーい?( ̄-  ̄ ) うーん




けっこう真面目に反省したりしたので、帰宅した夫に言ってみる。

「お弁当作って行ってもらうだけでも申し訳ないと思ってたけど、
 空のお弁当箱が残ってると『あー、ホントに申し訳ない』って気になるわぁ」


返ってきた答えが


「あははははははは~」(^o^)






どうも、あれだね。

わたしはもっともっと図太い神経を養わなければ
アナタとは到底太刀打ち出来ないのだね(ーー;)
そして、そういう『あっけらカランコロン』なアナタに、
わたしはものすごーーーく救われているのだわ(笑)


ともかく!
この連休明けの15日からは、ちゃんと起きると思います。




あ・・・・・・・。

起きます(^_^;)







ちなみに。
今日あたりから、やっと普通に食べられるようになりましたσ(・_・)
どうも自分で思ってたよりも、やっぱり具合悪そうだったらしいです・・・・・。





2013/01/10 Thu  17:23
冬眠してました☆

嘘です(^_^;)  

冬眠できるものならしたいよね。
筋疾患持ちか否かにかかわらず、相当数の冬眠希望者がいると思います。

でも考えたら無理(考えなくともムリだけど)。
まず、冬眠前に体重の30~40%程度の重量の脂肪を蓄えなきゃいけない。
蓄えてる時点でお腹を壊してしまうのは目に見えてるし、逆に痩せる。
ドングリ集めて貯えちゃうシマリスに倣って、山ほどお握り作るわけにもいかず。
生麦生米生玄米をぽりぽり齧るほど、歯も顎も丈夫ではありません(^_^;)

普通に眠っている時とは違って、冬眠期間中は低体温で活動休止だそうで、
いわゆるスリープ状態ですね、シャットアウトではなくてね。
ただ、100日ものスリープ状態を経て、目覚めた時にうまく活動できるのか、
そこのところが心配でなりません。慣れるまでは大変だろうなぁ。

いや、だから、そもそも冬眠出来ないから。




実は。
年末からの風邪をずるずるーっと引きずって、
咳しながらも声かれながらも、4日くらいまではなんとか持ったんだけど。
5日土曜日に今年初めの整骨院で治療を受けたら、その後大爆発しちゃいました(@_@;)

ちょっと無理しちゃったよねーという身体を緩めてもらったら、
あちこちに潜んでたアンナノやコンナノがわっさーと踊りだして。

「ハスキーでしょ~?セクシ~?♡」とか言ってた声はタワシで擦ったみたいになってるし
咳は止まらないし、ゴホゴホゴホッに合わせて上体が揺れるし、首はがくがくだし。
そんな緊張状態を強いられるもんだから、全身硬直しまくりだし(^_^;)

ご飯作りたくないし食べたくもないし、あろうことかお酒も飲みたくない(/_;)

そんなこんなで、早5日目。
新年明けてからコッチ、ずーーーっと風邪引きっぱなしです。

そんなこんなで正月休みも終わったっちゅうのに、夫は毎日手弁当(-"-)ゴメンヨ ダーリン
やっと昨日からは夕食を作り出したけど、今朝も結局起きられず・・・・・・。

とりあえず、熱も下がったことだし、ブログも更新したことだし、
明日からはちゃんと起きてお弁当作って行ってらっしゃいしようかと思います。



え?


ええ、思います(*^-^*)









ここまで書き進めたら、母から電話。


母「もしもしぃ~」

私「はい~」 ← 声出ない(^_^;)

母「あら?・・・・もしもしぃ~?」

私「・・・はぁいぃ~~~」 ← 声出ない(^_^;)

母「だいじょうぶぅ~?」

私「うん、明けましておめでとう。ごめんねー行けなくてて」 ← 声出ない(^_^;)

母「・・・もしもしぃ~?」



だーかーらー。

娘さんは、風邪ひいてしまったので、治るまで来れないそうですよって
ユニットの職員さんに聞いてるんでしょうがっ!!(ーー;)
治ったらちゃんと行くからね、もーちょっと待っててくださいまし。


「大事にしてね~」と言われて「大丈夫だよー」と答える。



心配しないで大丈夫だよ。
そんな意味で言ったんじゃないのは承知だけど

こんな身体、なんて、少しも思ってないから
冬眠しないで春まで頑張ります(^o^)

スローペースで、そろそろスタートしようかなぁ。






プロフィール

minako

Author:minako
:*:・゜★゜’・:*:.。☆.:*:・’

宮城県沿岸部の震災被災地で、元気に慎ましく暮らしている筋強直性ジストロフィーのメニエール持ち。
最近めっきり歩けなくなりましたが電動車椅子でお散歩しています。
冬場は基本、冬眠します(^o^)丿

お立ち寄りの際はお気軽にコメントくださいね ♡

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック


2012年12月 ≪         HOME         ≫ 2013年02月