2013/10/25 Fri  23:26
差別!いや、逆差別?

コンビニのね、トイレに入ったわけですよ。
なんというか、メニエールの処方でイソバイドって薬を服用していて、それってつまり利尿剤なわけで、寒さ暑さにほぼ関係なくトイレが近いので(^_^;)
まあ、年齢的なものもあるかもしれないけども。でも薬を飲まずにお酒を飲んだ時にはその頻度はあきらかに低下するんだから、やっぱりこれはイソバイドの効果ってことにしておきたい、そういう微妙な女心(笑)

そのコンビニ、トイレの個室が通路を挟んで向かい合うようにふたつあって、片方は男女兼用で、もう片方は女性専用。女性専用の方には先客がいらしたので、わたしは空いていた男女兼用の方を使用させていただきました。

で、スッキリして出てきたらね、空き待ちの男性がひとり、佇んでおられました。

女性専用の個室はすでに空いていたわけです。
わたしが出てくるのを、彼は待っていたわけです。
彼は女性ではなく、男性だったから。

( ̄-  ̄ ) うーん



男女兼用のトイレと女性専用のトイレの違いってなんなんでしょう?
そもそも女性専用の個室が必要な理由ってなんなんでしょう?
入り口のドアを閉めてしまえば、どっちも同じ仕様じゃないですか。それとも違うの?
家庭用のトイレにしても、古き良き時代によく目にした『男性専用』のスペースはあっても、今じゃ一般家庭でそれにお目にかかることはほとんどなくて、男女兼用のスペースで間に合ってるじゃないですか。


女性の方がトイレが近いからどちらも使えるようにしてくれてるの?
公共の場所では女性用トイレの方が数が多くなってきたみたいな感じ?
それにしたって結果的には空いてる個室があるのに待たせてるって現象が起きてるわけで。そんなことないかもしれないけど、タイミングによっては「女性専用が空いてんのに何でコッチ入ってんだよ」とか思われるかもしれないし。それくらいコトは切羽詰まってる状況かもしれないし。

だいたい女性って、ある一定の線を越えると、男性用トイレにだって入れる( ように、なる人も少なからずいる )んだから、個人的な見解としては女性専用の個室は必要ないんじゃないかと思うのねー。
それをわざわざ設置してくれてるっていうのは、男女の性差・身体的特徴とかから派生するものへの配慮というよりも、優先にしとけば間違いない的な思考のあらわれとは言えないかしら。
でもって、それって逆に女性に対しての偏見というか、ある意味では蔑視ではないかしら。

男性はこういう状態を何とも思わないのかしら。っていうか、そうだよね(^_^;)一般的にはこんな些細なコトで「おかしいんじゃないの?」と食ってかかるのは女性の方が大多数だもんね(笑)

でもねー。
それにしてもコンビニのトイレは、男女平等で構わないと思うの。あのコンビニだって、トイレに使える面積がもっと少なかったら男女兼用の個室をひとつ設置したと思うの。でも、だったらさぁ。もうひとつ設置出来るんだったら、そっちも男女兼用で良かったんじゃないのかなって・・・・・。



と、まぁ、そんなどうでもいいような、くだらないお話で申し訳ない(笑)




スポンサーサイト

2013/10/10 Thu  15:42
もう少々お待ちくださいましm(__)m

一ヶ月近く放置しております。誠に申し訳ございませんm(__)m

劇団・雑草の公演( 正しくは塩竈市の、市民芸術文化祭ステージ部門の参加作品 )は、先日10月6日(日)に無事・・・・無事?・・・終了いたしました(^_^;)
この一月の間、いろいろあったのはあったんですが。まず何よりも体調管理優先!というわけで、ほぼパソコン開いておりませんで、ケータイでのブログ更新は、この年代には目に優しくなく、目を酷使すると目尻には絵に描いたようなシワがよったりするもんで、時々こちらにお立ち寄り下さる皆さまには大変失礼ならびにご無沙汰いたしましたことをお詫び申し上げますm(__)m


でね。
実はまだ耳鳴りも続いてるし、普段は冷蔵庫のモーター音みたいなのが、気圧の変動次第で隣の家の掃除機くらいまで大きくなったりするし、それが続くと吐き気もしてくるので、自分としては相当大人しくしてた気でいるんです(*_*;
そうしてなんとか不安要素をやり過ごしながら、お芝居の本番を終えて・・・。


でね。
実は今週末の連休に、久しぶりに遠出して遊びに行くんです。ちびっこたちも一緒にヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ♪
というわけなので、でっかいイベントはひとつ終わったんだけど、もうひとつ越えなきゃいけない山が目の前に迫ってるので、今日はこのへんで勘弁してください(笑)

帰ってきて体調を整えて、またのんびりゆっくり更新していきたいと思います♡



やっぱりメニエールがハードル高いのよねぇ(^_^;)
筋ジスだから飛び越えられなくて( ̄-  ̄ ) うーん

・・・・って、違うか(笑)




プロフィール

minako

Author:minako
:*:・゜★゜’・:*:.。☆.:*:・’

宮城県沿岸部の震災被災地で、元気に慎ましく暮らしている筋強直性ジストロフィーのメニエール持ち。
最近めっきり歩けなくなりましたが電動車椅子でお散歩しています。
冬場は基本、冬眠します(^o^)丿

お立ち寄りの際はお気軽にコメントくださいね ♡

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック


2013年09月 ≪         HOME         ≫ 2013年11月