2014/07/28 Mon  22:16
子宮がん検診行ってきた

それなりの年齢なので(≧∇≦)

毎年欠かさず、これは行く。
仕事してる時には、職場での健康診断で軽度の上皮内異形ということで一年ちょい経過観察してたこともあり、しかも筋腫持ちだったりもするので、あの内診は内心とっても嫌なんだけど( ややイマイチ )年に一度の我慢だと思って検診に行く。

職場健診だった頃は前年度のデータをPCで参照しながらの問診もありで、一個人として継続して『診て』もらっている実感があったけれど、退職して国保加入の自治体の検診になってからは、問診はなくなって医師とはカーテン越しの会話だけでお終い。

ずっと同じ総合病院の婦人科で、ずっと同じ医師にあたるようにしているんだけど( 他の医師は好きじゃないので )、以前のように顔を見て電子カルテを参照にしながらという接し方じゃなくなってから、わたしはわたしという個人ではなくなって、ベルトコンベアに乗せられた沢山の受診者の中の一人になった。そりゃ、覚えてなんかいられないだろうけどさ(^_^;)

最後に職場検診を受けてから3年半以上経った。その更に3年前から7センチ大の筋腫があった。毎年、「ああ、大きくなってないから様子見てて大丈夫ね」と言われていて、今年もありがたいことに大きくなってはいなかったけれども。っていうか、大きくなったら問題な年齢なんだけど(笑)。

わたしもわたしの筋腫の存在も、ベルトコンベア上で選別されるカボチャと変わらない、と思えば、わたしが特定の医師を選択する意味ってそうそうないのよねぇと、自分の妙なこだわりが可笑しく思えた一日でした マル。

わたしとしては、こんなわたしもわたしの筋腫も、それなりに特別な存在なんだけどな(* ̄∇ ̄*)

スポンサーサイト

2014/07/18 Fri  14:21
テーピング ~追記~

『毎日テープを貼り替えなければいけないのでしょうか』
と、昨日の記事を読んだ方からお問い合わせをいただきました☆

そかそか(^_^;) わからないですよねぇ。
ということで、追記です。

答えは『いいえ(^o^)』 毎日貼り替えなければならないわけではありません。
粘着力が弱くなってくると端っこの方がめくれてくるので、そうなったら潮時と考えて剥がせばいいかと。貼りっぱなしでシャワーも入浴も平気です(^O^)/湯上りには、撥水タイプのテープでも多少は濡れてるので、手が届くところはティシュで軽く押さえれば水分を吸収してくれます。手が届かないところ・・・?諦めます(笑)でも夏だし( ̄∇ ̄*)ゞ

潮時は、わたしの場合でだいたい4~5日。背中はなかなか剥がれてこないけど、腕や太腿、また、衣服とこすれることが多い場所に貼ると剥がれやすいかな~。
それからお肌の敏感な人は、かゆみを感じたら剥がして1日くらい休ませてあげるといいかも。←わたしはこの休息の間にテーピングの威力をまざまざと感じるのね(笑)
テーピングなしのわたしは、まるでお刺身こんにゃくのようで、歩くとクニャクニャ音がする。ような気がする(* ̄∇ ̄*)

ちなみに。
過去なんらかの手術を経験していて身体に傷痕が残っている人も、その傷痕の上にテーピングでカバーしてあげるといいようです。お試しあれ~~~~。



2014/07/17 Thu  23:43
筋肉痛にテーピング

あまり周囲を見ない人σ(・_・)なので、なにげない日常生活を送るだけなのに筋肉痛に喘ぐのは自分だけかと思っていたら、同じような筋疾患の人は同じような筋肉の痛みに四苦八苦していたんだと、最近になって気がついた(^_^;)

ここ数年の発症からの進行で、気がつけばカレー皿3枚重ねたままでは持てなくなってるし、しかも「ヤダ、持てなくなってる\(◎o◎)/」って気がついた時にはすでに上腕二頭筋に鋭い痛みが走る。

筋肉痛なんて、10年くらい前までは、やったことないのにPTAでバレーボールしたとか、予告もされてないのに夫の職場の運動会で突然走らされたとか、毎日だらけて生活してるのに週に一回はストレッチとダンスのサークルで汗まみれになるとか、そういうコトでもなければ感じることがなかったのに。
日常生活の中のちょっとしたイベントのオマケみたいなものでしかなかったのに。

いつの間にか、まばたきすれば上下の瞼が触れ合うのが当たり前みたいに、『身体を動かせばどこかが痛い』。いや、動かさなくてもどこかは痛いのが普通になった。


日常生活を送る上で、痛みがあるかないかでは生活の質が全然違う。痛くない方がもちろん良いけど、痛いからって動かずにいれば益々動けなくなるだけで、それは望むところじゃないわけで。
なので、我流ではあるけれども身体作りというか維持?改善?(笑)に有効な食生活を意識してみたり、接骨院であれこれと治療を受けたりしながら「これイイかも」という手立てを講じているので、このブログまでお運びくださる皆様に、お礼の気持ちを込めて♡この場を使ってご紹介します(//∇//)

いくつかある中から、今回は【 キネシオテーピング 】
http://www.kinesiotaping.jp/tapingmanual/

キネシオ

テーピングのメーカーは各社あるようですが、わたしが使っているのはこれです。
一巻1000円プラス消費税で5mで幅は5cmのもの。
他のメーカーでも価格は大して変わらないかな。楽天やAmazonなら、もっと安価で手に入るかも。

イメージでは、テーピングってスポーツ選手が使うものだと思ってたんだけど、これって要するに筋肉のサポートをしてくれるわけで、貼った場所の筋肉にかかる負担を小さくしてくれるみたいです。たった5cm幅のテープなのに、信じられないほど身体が軽く感じる不思議(^o^)

貼り方もそんなに難しいわけではなくて(トレーナーの方には叱られそうだけど)、とりあえず痛いなぁってところにピローンと貼れば大丈夫(^_^)vググれば貼り方を教えてくれるサイトがたくさん見つかるし。 

わたしは体幹が弱ってきているので背中の真ん中に一本、首の付け根から尾骨まで貼りつけます。立ち仕事(夕食の準備とか)がツラいときには腰を伸ばすために左右の腰に縦に一本ずつ追加。そして左右の肩に ← この、肩へのテーピングは筋疾患に関係なく『肩こり・頭痛』にも効果があると思います。テーピングするビフォーアフターでは、コリコリの肩の硬さが全然違ってビックリ!
是非お試しいただきたいと、心から思います。でもって、効果があるなと思ったら、筋肉痛や肩こりで眉をしかめるお知り合いの方に教えてあげてください♡

ちなみに、テーピングの効果に関しては個人の感想であって、すべての人に同様の効果があるとは断言できません(^_^;)でも、試してみる価値は大いにあると思ってますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


どうか多くの人の痛みが、ちょっとでも軽減してくれるといいなと思います。痛いとね、なかなか笑うのもしんどいでしょ?(^_^;)



2014/07/16 Wed  16:44
ひさびさソーイング

むかーし昔。
子供たちの服を作るのが好きでした(^o^) ←あくまでも「好き」で、「得意」とは違う。

小さい子の服っていうのは、当たり前にサイズも小さくて、ミシンをかけても『どこまでも延々と縫い続ける』わけじゃないので場面展開が早くて飽きない(笑)つまり裁断さえしちゃえば、幼児期はお昼寝させてる時間だけでも2日あれば、幼稚園に通わせるようになったら「行ってらっしゃい」から「お帰りなさい」までの時間で1着仕上ることが可能なので、気持ちに負担がかからない。
途中で投げ出したくなっても、「これだけやっちゃおう」という気持ちになれる良さがあります(^O^)/

・・・・・・・・・ん?(´・_・`)
『途中で投げ出したくなっても』????

ええ。途中で投げ出したくなっても(*^-^*)



えーと。
今も家庭科ってあるんでしょうか?
そして被服の実習の授業なんかもあるんでしょうか?
思い起こせばブラウスとか。パジャマとかワンピースとかスカートとか・・・他にもあったかな・・・・。
とにかく、学校の家庭科室やら被服室やらに備え付けてあるミシンを使って、『否応なしに』『自分サイズの』洋服その他を製作したうえで『相対評価(当時は)』で点数をつけられて成績に反映させられるという、わたしにとっては忌まわしい記憶でしかない家庭科の授業って、今もあるんでしょうか?(笑)

成績悪かったのかって?

・・・・・うん、まぁね。提出したことなかったから( ̄∇ ̄*)ゞ

え?一度もかって?

・・・・・うん、まぁね。途中までは作ったんだけど結局完成してなかったね( ̄∇ ̄*)ゞ

だって、気持ちが続かなくて(^_^;)
あんまり楽しいとは思えなくて(^_^;)

作りなさいといわれて作るのってモチベーションがいまひとつねぇ。スカートが欲しいわけじゃない時にスカート作れって言われてもだし。だいたいにして中学生なのにセミタイトのパターンで作れって、それ着ないよね?ワンピースに到っては前ファスナー開きの、そのまんま婦人服って感じのデザインを強制的に製作させられるわけだから、食指が動くはずもなかろうて。

あぁ、これだと途中で投げ出したくなるんじゃなくて、初めからやる気なかったでしょってバレちゃう?(笑)


でも、です(* ̄∇ ̄*)
そんなわたしでも、作りたいと思った時には作るんです♡
家庭科の授業の成績がコテンパンに悪くても関係なし♡

003 (2)

マチ針も上手に打てるし(笑)
裁断した後で「あれ?着丈が短かったΣ( ̄□ ̄;)!!」という場合にもギャザースカート分を継ぎ足しちゃおうという機転を利かせるコトも可能(^O^)/

018 (3)

大柄のチェック地の縫い合わせ部分ではきちんと柄を合わせるというコトも身についたし。


好きこそものの…というレベルまで、上手になったとは言えないかもしれないけど、やらされて嫌々やるっていうのとは全然わけが違うくらいの腕にはなったかなと(*^-^*)

ここのところは体幹の筋力が落ちてきているらしく、ミシンに向かって座ってる姿勢がちょっときつかったけれど、なぜか突然、それこそ思い立った感じで「ちびっ子たちに服でも作ろうかなぁ~~~(^o^)」って衝動にかられてのひさびさソーイングで完成品がこちら。


023.jpg

014 (2)

026 (2)


指先の力がしっかり入らないのでひざ丈パンツのウエストゴムを通すのに四苦八苦(+_+) でも、これくらいならまだ苦痛でもなく、投げ出したくはならないみたいです(* ̄▽ ̄*)…楽しめてよかった。

ちびっ子たちもそれなりに喜んでくれたし、思いもよらないお褒めの言葉をいただきました♡

「ばぁば、走れないしジャンプもできないのにお洋服作れるんだ!(≧∇≦)」

Σ( ̄▽ ̄;) そ・・・それをいっちゃあ




それはたぶん、キミたちが喜んでくれるからだと思うんだけど
ま、・・・・今後も頑張ります(笑)





プロフィール

minako

Author:minako
:*:・゜★゜’・:*:.。☆.:*:・’

宮城県沿岸部の震災被災地で、元気に慎ましく暮らしている筋強直性ジストロフィーのメニエール持ち。
最近めっきり歩けなくなりましたが電動車椅子でお散歩しています。
冬場は基本、冬眠します(^o^)丿

お立ち寄りの際はお気軽にコメントくださいね ♡

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック


2014年06月 ≪         HOME         ≫ 2014年08月