2014/09/30 Tue  16:51
不用品買取ですって(^o^)

たったいまのこと。

筋強直性ジストロフィーの患者登録が Remudy で開始されるという情報を確認しようと、ひさしぶりにPC開いて検索したりSNSにコメントしたりしていたら、突然の電話。

イエデンって、ここのところ胡散臭いヤツの確率が高くなってきていやなのよね(ーー;)
たま~に「受診日ですけどお忘れですか~?」っていうのもあるけどね(笑)

鼻先クンクン鳴らして出てみたら、開口一番「サンシンドウでございますぅ~」と、丁寧、というには少々嫌らしさがまぶされたニュアンスの男性の柔らかいお声が。


うん、臭い・・・(-。-) ボソッ


でも、出ちゃったからには「はい、ご用件は?」と伺えば 「ご不用になられましたお洋服やバッグ、アクセサリーなどを買い取りさせていただいておりますぅ」

いやあのね、貴方のね、お言葉のね、最後の小さい「ぅ」が不要です。

売れるものなんか持ってないし、売ってもかまわないものは買ってくれそうにないものだし(^o^) 「お売りするものはございません (ニッコリ)」と即答させていただきました。


「さようでございますかぁ・・・・ではお靴などはいかがでございますかぁ?」

・・・・・・・「ぅ」の次は「ぁ」で来た(笑)

面倒くさいのはイヤ、しかもやっと声が出るようになったばっかりなので、

「靴もございません(^o^) 東日本大震災で被災いたしまして全て新しく必要最低限のものを購入し、金銭的余裕もないので贅沢品は一切持っておりませんので (ニッコリ)」

「あぁ・・・さようでございますよねぇ」




はい?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


ご存知なのに電話かけていらしたんですか?





あのねぇ。
そういうご商売なさるんでしたら、せめてご自分が電話しようとしている相手の居住地くらいチェックなさい。
語尾を甘ったるく伸ばして話せば優しげに感じられるってわけでもないです。そこらへんもキチンと研修された方がよろしいんではないでしょうか。


ちなみに、「さようでございますよねぇ」と同意をいただきましたけど、ウチ、水没したのは一階部分だけで、わたしの古臭い衣類やらバッグやらは無事でございましたの( ̄∇ ̄*)ゞ 二束三文ですけど(笑)



嘘ついちゃって・・・・ごめんなさいねぇぇぇ   ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ



 
スポンサーサイト

2014/09/25 Thu  12:40
風邪をひいています(/_;)

19日の夕方から危険な雰囲気を漂わせ始めたわたしの身体は、その後3日間かけて、まるでジェットコースターさながらの緩やかな勾配を昇るようにウチ熱を上昇させ、やがてどこからも吐き出さずにその内部に蓄積させたエネルギーを一気に噴出させるかのように、4日目からは熱以外の症状を怒涛のごとく体外に排出させ始めた。




ってなわけで。

全身がエクソシスト状態にのた打ち回る激しさをともなった咳と
地表の割れ目から漏れこぼれる、地獄の底からの呻き声を思わせる声と
鼻の下に湧き出たおどろおどろしくも乾いたマグマのようなヘルペスと
おそらくは瞼の裏深くから湧き出す膿のような目脂と、腫れた瞼とが、

もう少し回復するまで養生する所存でございます(^_^;)


ご心配をおかけして申し訳ありません・・・・・・・。



溜まっただろうメールを片付けるついでに、近況報告のご挨拶♡
みなさまも、季節の変わり目ですから、体調管理には十分気配りなさってくださいねん(* ̄▽ ̄*)



心はとっても元気なんです(笑)

身体がついていけないくらいε=ε=(ノ≧∇≦)ノ




2014/09/09 Tue  23:12
案ずるよりも産んでみた

たぶん、これは、何か目に見えない大きな力でわたしの目の前に現れた幸いなる出来事。

今日よりもっと、明日は幸せになると言って憚らないくらいの、確信に満ちた予感(^O^)/

あんまり人間として進化してしまうと、先が短くなってるようで悲しいので(笑)まだまだ言いたいこと言ってやりたいようにやって暮らすことには変わらないけど。

わたしたちの距離は、信じられないくらい縮まったのじゃないかな。

うん、こんなふうにして一緒にご飯を食べられるくらい「何でもない間柄」になれるとは思いもしなかった。

そして自分自身がこんなに違う目であなたの本質みたいな部分に思いをはせるコトが出来るなんて。







なーんて書いてると、昔のオトコの話みたいな感じがするけど(^o^)
そんな相手じゃなくて、でもわたしの課題に大きく関係してる話し。

なので、心が開いた記念に。

詳細を綴ると毎日更新しても半年くらいかかりそうな内容なのでそれはナシにして。

「ありがとう」と、言えたお祝いを、独りごちてみた。



はい、ちょっと気分よく、久々に酔っています(*^-^*)



2014/09/08 Mon  23:37
タクシーデビュー

8月最終週の土日、24時間テレビで流されたドラマ『 はなちゃんのみそ汁 』を見ました。

それ以降、原作のブログ『 早寝早起き玄米生活~がんとムスメと、時々、旦那 』を読みふけり、自分のブログはすっかり手付かずになっておりました。

「楽しみにしてるから更新してくださいねっ」とおっしゃって下さる奇特な友人もいるというのにゴメンナサイ。
その友人に紹介されて、わざわざご訪問し始めて下さった方もおいでだというのにホントにゴメンナサイ。

体調不良ではございません(^_^;)
「 余計なお世話 」で済んじゃう程度の日々の心配事は世間一般並みにありますけれども←意味深(^o^)


そろそろ心を入れ替えて、ちょっといいネタがあったところで更新させていただきます♡


とか言っても、たいしたことじゃないんですけどね(・_・)

先月受診したマンモグラフィーからの視触診が今日だったんですが。
春以降の数か月間、夫が仕事なくてブラブラしてたので( 失礼か? 笑 )どこに行くにも移動に困らなかったんですよ。
経済的にはとっても困る状態だったんだけどね。

それが、ありがたいコトに先月末から仕事が舞い込んできてくれたので、行きたい時に行きたいところへいつだって行けちゃうという状態ではなくなったわけです。

ほんと、ありがたいんです。嘘じゃないです。

そりゃね、世の中で一番大事なのはお金じゃないけど一般社会の経済活動はお金がないと困るわけだし。
米も酒も造ってるわけじゃないし。
行きたいところへホイホイ行けるって言っても毎日外出するわけでもないし。
お金もかかるし。
仕事から離れてる間に、気がつけば夫のふくらはぎのイカツイ感じがなくなってタルタル感が増して。
お腹がぽっこりせり出して。

なので毎日せっせとお仕事に出掛けてくれる状態は、万歳三唱して送り出すべきことなのかもしれないけど。



・・・・・・・けど?(^_^;)




・・・・・・・あら。



・・・・・・・やだぁ。




あろうことかわたし、自分の都合のいい時だけは、居てくれないかなーとか思ってない?(笑)

いやいや、疑問形じゃなくて、思ってるよ(笑)
これはイケナイ、自立の妨げだわってんで、今日はドキドキの車椅子でのタクシーデビューヽ(*´∇`*)ノいぇい♪



ただ、わたしの使う簡易電動車椅子ってヤツは、一般的に病院や介護施設に置いてあるような介助用の車椅子とは違って重量があるわけで、カスタマイズによって多少の差異はあるにしても、基本的に20kgは超える。

愛( またの名を義理人情 )をフル装備する夫( 来年で還暦 )でも、ひとりで車に積むのは「日に何度もするもんじゃない」と言う作業だというのに、タクシーを呼んでたまたま配車されたドライバーさんが年配の人だったら・・・とか女性だったら・・・とか腰痛持ちの人だったら・・・・・( ̄-  ̄ ) うーん

これは少々問題かしらと考えて、お願いしたい時間より前に予約を入れることにした。


なんというか、けっこう度胸は据わってる方だと思ってるんだけど、まったく経験ないコトだし、どんな反応されるんだろうとちょっとドキドキしながら電話(笑)

いつも電話口に出てくれる、聞きなれた声の女性だといいなぁ。

たまに当たっちゃう男の人だと嫌だなぁ。←別に深い意味はなく単なる比較対象と思われる(笑)

簡易電動車椅子を積んでほしいって言ったら出来ませんって言われないかなぁ。

来てくれたとして積んでみたとしてトランクが閉まらなかったらダメです、残念でした、とか言われないかなぁ。


あぁ、わたし、これ、メニエール発症するわけだ(笑)
免疫力あげようとか身体を作り替えるための食事療法やNTA治療の効果をあげるには、この子の出番をなくさなきゃイカンよね。

真面目に心配してるわけではないけど、20%くらい本気かも(^_^;)

笑い話に代えてブログネタにしちゃうよりも、実は何も考えないでタクシーを呼べるようになるべきなんだね(笑)

よし、わかった。
じゃあ、それはさっそく明日から( ̄∇ ̄*)ゞ ←なにをするつもりなんだろう(笑)


ともかく、すべてはご想像のとおり順調にコトは運び、往復ともにトランクは閉まらなかったけどドライバーさんはいい人たちで、手を真っ黒に汚しながら車椅子を積んでくれました。
ありがたいやら申し訳ないやら。


目的地の病院に到着して、降ろしてもらった車椅子に乗り込んで、入り口までの通路を見たらそこには行く手を阻む駐輪中の自転車Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
停め方に問題があるんじゃなくて、駐輪場に問題があるんだね。ソコに停めたら場所塞ぐよね、って位置に自転車を停めるスペースを設けてるっていうのは、これ、あきらかに想像力の欠如のなせる業だ(´・_・`)

でも、一瞬で固まったわたしに気がついてくれたタクシードライバーさんが、即座に駐輪中の自転車を数台脇によけて、ありがたいことに通路を作ってくれました。

自分の仕事以外のコトです。タクシーの停車スペースのすぐ脇には、病院に雇われてる誘導員がいるのに。そもそも通路としての欠陥があるのに。

あ。

またしても変な子が出てきたヾ( ⌒ ▽)ノ彡☆ばんばん 



とにかくね。

案ずるより産むがやすしってホントね(* ̄∇ ̄*) って話でした。
そして優しい人がたくさんいてありがたいなぁ、嬉しいなぁって話です。


そして明日からの課題については、うん、まぁ、頑張るよぉ~~。
ヽ(*´∇`*)ノ ← この子が曲者だよね・・・・。



プロフィール

minako

Author:minako
:*:・゜★゜’・:*:.。☆.:*:・’

宮城県沿岸部の震災被災地で、元気に慎ましく暮らしている筋強直性ジストロフィーのメニエール持ち。
最近めっきり歩けなくなりましたが電動車椅子でお散歩しています。
冬場は基本、冬眠します(^o^)丿

お立ち寄りの際はお気軽にコメントくださいね ♡

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック


2014年08月 ≪         HOME         ≫ 2014年10月