FC2ブログ

2016/06/01 Wed  22:43
ふむ

今日お買い物に行った近所の郊外型量販店で

建物の上階にある駐車場の車椅子専用スペースに

普段通りに駐車しました。

車椅子マークは車の後ろに貼りつけてあるので

前から見たのでは普通の乗用車と変わりません。


夫が降り、車の後ろに回って、車椅子をおろします。

その間、手持無沙汰で助手席で待っていたら

視線。

左斜め前方に停めた車から降りてきた40代くらいの女性。


「ちら」っとではなく「じー」っと。

わたしはあなたを見ていますよという、無表情な視線。

通路を渡ってエレベーターホールに入り、

エレベーターに乗り込むまでの間に4回の「じー」の視線。

その間、距離にしてわずか20~30メートル。

知らない人だけどなかなか美人でした(笑)



でも、わたしには夫がいるので(*^-^*)  ←なんか違う(笑)


4回とも、失礼にならない程度に見つめ返しましたが

それでも視線を外すことなく真っ直ぐに見つめられて

ふとね、思い出しました。


あれは昔のわたしだ(笑)

「どうしてソコに停めてるの?」



まぁ、平日だしね。

ガラガラの駐車場でエレベーターホールに一番近くて

スペースも充分にあるこの場所って、

けっこう心無い人が停めてることも少なくないしね。


そういう理由で、まだ若かりし頃の正義感溢れた

曲がったことがそれなりに嫌いだったわたしは

「あなたはソコに駐車するだけの、どんな理由をお持ちなの?」

みたいな、余計なお世話な視線を、棘いっぱいの熱い思いでもって

あちこちに飛ばしてたりしたわけでした ・・・・お恥ずかしい(//∇//)



あのままの姿で、この年齢にならなくて良かったなぁ。

いまでも傍若無人なルール違反する人は嫌いだけどね(^_^;)



なんというか。

視線の女性にエールを送りたくなった午後の出来事でした。

「あれはわたしだ」と思い当たるその時まで

実は不愉快極まりなかったことは言うまでもありません(笑)


ちいさいなぁ、自分 ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ うひゃひゃ(笑)


ラベンダー1



なんて書いてる途中で、難病克服支援センターのまさきさんから

サポートメールが。そして曰く

「みなこさんはいろんなことを敏感に察知します」

うんうん。

「アンテナの感度が良くてたくさん立ってるんだと思います」

うんうん。

「心の状態が身体の状態なので」

うんうん。

「鈍感になれば症状が消えると思いますよ」

「鈍感になれますかね?(笑)」


Σ( ̄□ ̄;)!! 



ズバリそうでしょう d(= ̄∇ ̄=)  by 丸尾クン



まいったなぁ(笑)

両手にバケツを下げて廊下に立たされた気分ですが

鈍感力を養いながら人間に磨きをかけたいと思います!


人前で鼻の穴ほじれるようになればいいのかな?←え?





スポンサーサイト
Comment

☆ 

イヤイヤ人前でおケツ見せるぐらいの努力と勇気が要るかもしれませんよ(笑)d(^_^o)
50数年来培ってきた性分はちょっとやそっとでは…ねぇ、お互いにε-(´∀`; )

☆ >ほたるさん

おケツですかΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
じゃあせめて花柄かイチゴ模様のおパンツ買ってから(笑)

でもさすがに50年ぶんの積み重ねた荷物、
クセになってて手強いです(笑)
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

minako

Author:minako
:*:・゜★゜’・:*:.。☆.:*:・’

宮城県沿岸部の震災被災地で、元気に慎ましく暮らしている筋強直性ジストロフィーのメニエール持ち。
最近めっきり歩けなくなりましたが電動車椅子でお散歩しています。
冬場は基本、冬眠します(^o^)丿

お立ち寄りの際はお気軽にコメントくださいね ♡

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック


下仁田ネギ ≪         HOME         ≫ 第一回・患者会総会